ソリッド・フロンティア4つのサービス
ホーム > 事業内容の紹介

総合通信事業

ソリッド・フロンティアでは、長年の経験と技術力で、日本の情報通信インフラを支えており、置局、設計、施工、保守をワンストップで行うことで、一つの分野に留まることなく、総合通信事業を展開しております。
顧客および同業者からの信頼が厚く、仕事の依頼も多いところが強みです。

携帯電話基地局建設(置局・設計・施工)

施工分野
基地局の置局交渉(ビル所有者および土地所有者との契約交渉)
無線設備設置の現地調査、設計
無線設備の設置施工

無線設備等の点検(保守)

施工分野
無線設備等の点検
無線設備等の保守

電気通信設備工事(設計・施工)

施工分野
光、ケーブル関連の機器設備工事
LAN関連の機器設備工事

労働者派遣事業

主に電気通信事業に関する労働者派遣となっております。豊富な経験に基づく教育プログラムをご用意しており、短期間で即戦力に繋がるスキルアップも実施しており多くの事業者様より評価を得ております。

※「(旧)特定労働者派遣事業」は、労働者派遣法の改正により、平成30年9月30日以降は、労働者派遣事業は「許可制」へ一本化される事により、(旧)特定労働者派遣事業は行えなくなりました。つきましては、労働者派遣事業許可の新規申請をおこない、平成30年8月17日付けにて、東京労働局より無事受理され取得しており本許可証の受領は、来年(平成31年1月)の予定でございます。

M&A事業

JMAA(日本M&Aアドバイザー協会)認定のアドバイザーによるM&A(企業の合併・買収)を社会問題にもなっている事業承継という観点からも双方が友好的に事業を受継ぎ、継続・発展させれる環境をサポートしております。

不動産事業

不動産における売買仲介業を行っており、買主と売主もしくは貸主と借主の間に立ち、売買契約が円滑に進むサポートを専門家が行っております。